新型コロナショックで給料激減シュミレーション 休業補償6割で計算しました

新型コロナショックで給料激減シュミレーション 休業補償6割で計算しました 時事ネタ

新型コロナショックの影響が自動車産業に絶大な影響を及ぼしてきました。
連日、ニュースでどこかの工場が生産停止された、と報道しています。

 

▼生産停止ニュースはこちら▼

【6/22速報】新型コロナによる自動車メーカー国内工場の操業停止情報まとめ
6/19 日産自動車は国内3工場で7月も生産調整を継続すると発表。内容は以下の通り。 6/12 三菱自動車は国内生...

 

生産停止のニュースが流れた時は、その工場で働く従業員も休みになると考えていましたが
実際は工場が生産停止になったとしてもほとんどの従業員は出勤しています。

しかし、4/8に発表になった三菱自動車のように工場の従業員のほとんどが一時帰休(操業短縮などで人手が余った時、経営者が従業員を休ませる制度)となるケースも現れてきました。
スバルでもほぼ1ヶ月の間、休みとなる人もいるようです。

この休みの扱いも、Twitterなどでは
「有給を使うことを迫られた」
「休業補償はないみたい」
「休業補償の話は未だにありません」
などと、情報が錯綜しています。

 

トヨタ、日産、ホンダなど大手自動車メーカーの期間工の場合は休業補償が出ないということは無いと思います。

法律的には最低6割出るというのがもっとも有力な情報なので
仮に、6割の休業補償が出るとして給料のシュミレーションをしてみたいと思います。

僕の給料の場合は、生産停止や一時帰休が始まっていない2月や1月の時点ですでに残業がほぼゼロになっている状態です。
これが残業をそこそこやっている人に関しては休業中の残業手当分も減るので相当な減給となるでしょう。

スポンサーリンク

新型コロナの影響で2週間(10日稼働)休みだった場合(休業補償6割)

新型コロナの影響で2週間(10日稼働)休みだった場合(休業補償6割)

僕の働いている日産に限らず、どこのメーカーの期間工でも給料は時給計算になっています。
ちなみに僕の働いている日産は時給1200円です。

どういう計算なのかはわかりませんが、僕の深夜割増賃金は1時間当たり443円でした。

以上の時間あたりの単価で計算します。

新型コロナの影響でまるまる2週間(10日稼働)が休みとなった場合のシュミレーションです。
休業補償は6割出るとして計算してみます。

2週間なので1週目は昼間の勤務、2週目は夜勤勤務となります。

●通常時

・昼勤 1200円×8時間×5日=48000円

・夜勤 1200円×8時間×5日=48000円
443円×6時間×5日=13290円(深夜賃金 深夜は22時から5時)

・合計 109290円

●休業時

・10日分の6割補償 1200円×8時間×10日×6割=57600円

・合計 57600円

通常時と休業時の差額は51690円となります。

残業をやっている人はその残業代の分も低くなります。
手取りで5万円以上も給料が下がったらショックですよね!?

スポンサーリンク

これが仮に、10割補償となった場合は深夜の割増賃金代の分だけ減給となるので
差額は13290円となります。
まあ、1万円ちょっとの減給ならまだ許せる範囲ですよね。

スバルのようにほぼ1ヶ月休業となった場合、
ざっと6割保証で計算した感じだと手取りで10万円前後になると思います。
(満了金を除く)

休業の他に予想される事

休業の他に予想される事

生産停止で休業になる。
これも一つの生産減の解決方法かもしれませんが、
自動車メーカーがとっている方法として他にも良くあるパターンを紹介します。

実際には休業になる前に、これらの施策を先に行うことが多く、
休業に入ってからもこれらと並行してやられる事になります。

休業で給料が下がるよりも以下の施策で給料が下がる方が実害はデカいです!

休日出勤を無くす

生産予定に従って計画的に休日出勤を組み込んだり、
急な対応でいきなり休日出勤をすることになったり、
忙しい時には月に2回、3回と休日出勤をする期間工が多いです。

しかし、生産減になると、この休日出勤が無くなります。

2回、3回出ている人がゼロになれば3万~5万円の収入減となります。

残業を減らす、禁止する

生産が減ってくると当然、残業が少なくなってきます。
期間工の募集要項にもモデル収入として残業20時間くらいがはいっています。

リアルに20時間くらいやっている人が多いんじゃないでしょうか?
これがゼロになれば3万から4万円の収入減になります。

シフトを日勤のみ(1直)にする

多くの期間工は1週間交代で昼勤と夜勤の交代勤務をしている人が多いです。
しかし、大きく生産減となると、
これを昼勤のみにしてしまいます。

これをやられると、深夜手当と交代手当の両方が無くなり大幅の収入減となります。
2つの手当で3万から4万円の収入減となります。

まとめ

おそらく自動車メーカーで働く期間工の人にとって生産停止、一時帰休問題はリアルに現実的な話になってきていると思います。
休業補償が出ないとか、有給に振り返られたとか、怪しい対応はされないとは思いますが
実質的な手取り額は間違いなく減る方向になっていますね。

とは言え、他の業種、会社を見渡せば
もっともっと悲惨なところがいっぱいあります。

長い目で見れば景気はかならず戻ってきます。
それまで一時的に辛抱して乗り切って行きましょう!

 

▼コロナで臨時休業した給料明細が出ました▼

日産自動車期間工の給料明細 2020年5月分 臨時休業で5日間休みました
2020年5月の終盤になり給料明細をもらいました。 稼働は4月1日から4月30日までとなります。 そのうち、1週間は...

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました