コロナでクビになる正社員が取るべき行動とは 社会保険給付金制度を利用して不安を解消

コロナでクビになる正社員が取るべき行動とは 社会保険給付金制度を利用して不安を解消 時事ネタ

コロナでクビになる正社員が出始めています。
バイトやパート、そして派遣社員などの非正規労働者がいれば、真っ先にクビを切られますが
正社員しか働いていない会社も多く存在しますよね。
そういった会社ではいよいよ人員整理が始まってきているそうです。

非正規社員で働いている僕は、コロナでクビになったらどうしよう!?
と常に考えているのですでに準備OKって感じです。

このような大不況下なので半分諦めているというか
そういう身分だと分かって働いているので、そこは潔くクビになろうかな、と考えています(笑)

クビ…非正規の場合は雇い止めとも言いますが、
正社員でも派遣社員などの非正規社員でも、クビになった時は失業保険が給付日数優遇有りでもらうことができます。

給付日数優遇有りとは…簡単に言うと多くもらえるということです。
つまり、自分で辞めた時よりもクビになった時の方が失業保険のもらえる金額が多くなります。

まあ、この事は良く知られた事実なので、どうせ辞めようと考えていたような会社だったら
むしろクビになってしまった方が何かと都合が良いのです。

僕のように40代後半のおじさんが会社をクビになれば条件により1年近く失業保険を貰い続ける事ができます。

1年近くも失業保険をもらえる条件だったら、焦って仕事を探さずにのんびり過ごしたほうが良いにきまっていますよね?
あなただったらその1年、何をしますか?

あっ…
もちろん、職探してますって体裁は忘れないでくださいね
なので長期に海外旅行ってわけにはいかないです…最低でも月1回はハローワークに顔を出さないといけませんから(笑)

スポンサーリンク

退職代行の流行

退職代行の流行

話はちょっと変わりますが…ちょっと前から退職代行ってサービスが流行りだしましたよね!?
仕事を辞めたいと思っているけど、会社に言いづらい…言っても辞めさせてくれない…など
ちょっと気が弱い人向けのサービスなんですが、さらに大流行しちゃっているそうです。

ブラック企業で働く人って、辞めるって言えなくて、ズルズルと働いているが多いので
辞める場合はこのサービスを利用してスパッと退職するそうです。

つまりこの退職代行が大流行しているってことは、それだけブラック企業が多いってこと!
しかも、今回のコロナの影響でブラック企業からクビを宣告される人も出てきているそうです。

忙しい時は鬼のように働かせて、暇になったらスパッとクビにするなんて…

ブラック企業らしいと言えばブラック企業らしいですね。

次の新しいサービス

次の新しいサービス

実はそんなブラック企業に働いている人にピッタリなサービスが現れてきました。
『社会保険給付金サポート』というサービスで社会保険給付金という国の制度を利用するためのサポートをしてくれます。

スポンサーリンク

で、その社会保険給付金とは失業保険のように一定額を毎月受給できる給付金です。
金額的にも失業保険と同額で、失業保険+社会保険給付金で最大28ヵ月間給付金を受け取ることができます。

昔からこの制度はあったんですが、手続きがメンドくさい上に複雑…なので個人で手続きするような人はあまりいなかったです。
しかし、退職代行の手続きと一緒に給付金サポートもやってもらえば、何の煩わしさもなく最大で28ヵ月の給付金をもらえます。

失業保険が貰える期間が実質的に2倍から3倍に伸ばすことができます。
どうせ退職代行を頼むんだったら、この社会保険給付金サポートも付けた方がいいですよね!?

コロナでクビになる正社員が取るべき行動とは

コロナでクビになる正社員が取るべき行動とは

実はこの社会保険給付金サポートって、コロナでクビになる正社員にも使えるサポートなんです!
もしも、僕が正社員だとして、今回のコロナでクビを宣告されたら…間違いなくこのサポートを利用して2年以上の給付金生活に突入します(笑)

ただし、条件として

・社会保険給付に1年以上加入していること
・退職した後の転職先が決まっていない
・退職まで2週間以上

となっていて、特に退職までの期間は重要なのでできるだけ早めに相談してみることをお勧めします。

クビになったら、しばらくのんびりしよう…なんて考えてるあなた!
最大で28ケ月…2年以上の給付金生活をしてみませんか?

実はこのサービス…これから絶対に流行ります。
まだ始まったばかりのサービスなので、やっているところは少ないんですが
申し込みの量がハンパ無いんだそうです。

サービスに掛かる費用は成果報酬なので、もらえる給付金額の何%と決まっています。
なのでこちら側が損することは100%ありません。

・ブラック企業に勤めている
・正社員でクビになりそう
・退職代行を頼もうと思っていた

こんな人は社会保険給付金サポートを利用してみることをおすすめします。

相談はこちらからできますので、「国から貰える金は最大限もらっておきたい!!」「このお金でしばらくは自分の好きなことをやりたい!」とそう思われる方は是非とも一度相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は正社員の人が受けられるサービスについて解説しました。
コロナショックでクビを宣告された場合、会社を辞めようと思っている場合などに利用してみてください。

失業保険+社会保険給付金で最大28ヶ月の給付金をもらうことが可能です。
国がやっている制度なので、辞める会社からもらうお金ではありません。
もらえるお金は最大限もらってください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました