バキュームカーの仕事は楽か大変か!?5年勤めて給料は!?

バキュームカーの仕事は楽か大変か!?5年勤めて給料は!? 給料明細

バキュームダンパー車という作業車で汚水を吸い取る仕事をしていました。
39歳で入社して45歳まで約5年間勤めました。

その時の仕事内容を解説して楽に仕事ができるのか?
大変な仕事なのか?臭いのか?といった疑問に答えて見たいと思います。
バキュームカーの仕事の求人に応募しようかどうか迷っているあなたの参考になれば幸いです。

そして一番気になるのは、やはり給料でしょう!?
実際にもらっていた給料明細を公開して詳細を解説します。

スポンサーリンク

バキュームカーの仕事は楽

バキュームカーの仕事は楽

バキュームカーの仕事は現場仕事の中では比較的に楽な方でしょう。

なぜならば、定年間際のおじいちゃん(60歳前くらい)でも現役で仕事をやっているからです。
むしろ、この業界は40代、50代の人が多い業界です。

そのような年齢がいった人でもできるくらいなので
体力的にはそれほど負荷はかからないと言えます。

バキュームカーの仕事は液体をホースで吸い込むのがメインなので
重いものを持ち上げたり、運んだりする必要はほとんどありません。

ただ、40度を超えた真夏でも、
雪が積もる真冬でも仕事はありますので
仕事環境は非常にキツイものがあると言えます。

しかも扱うものは産業廃棄物なので
どうしても臭いはしょうがありません。

特に、し尿を吸い込む一般廃棄物のバキュームカーの仕事は
「うんち」の臭いが体に染み込んでしまいます。

僕の働いていた会社でもウンコ車をやっていました。
部署が違ったので僕自身はやっていませんが
うんこ車の臭いはハンパありません!

バキュームカーとバキュームダンパー車

バキュームダンパー車

このタイプが僕が使用していた車のバキュームダンパー車です。

知らない人から見ると汲み取りのバキュームカーと同じように見えてしまいますが
吸い込みをかけるポンプの構造が違うようです。(僕も詳しくありませんが)

液体も吸い込みますし、砂や土などの固形物もズボズボと吸い込みます。
大型のバキュームダンパー車になると吸い込む力もハンパ無く
気を付けないと長靴が簡単に吸い込まれてしまうほどです。

 

僕も一度、手をズッポリと吸い込まれてしまって
どんどん腕の方までホースに入ってしまい
慌ててコックを逆の手で閉めたんですが
ホースが真空になってしまい、しばらく腕がホースから抜けませんでした。

そして、手を引っこ抜いたら
手と腕の色がドス黒く変わってしまいました。

スポンサーリンク

 

あと、バキュームダンパー車のタンクの構造って
けっこう漏洩しやすくて
汚泥を大量にぶちまけたこともあります。

吸い込んだモノによってはかなり危険なものもあるし
漏れてないかヒヤヒヤします。

 

バキュームカー

そしてこちらが汲み取りのバキュームカーです。

いわゆるウンコ車と呼ばれる
し尿を吸い取る車です。

未だに地方では下水が通っていないところが多く
このバキュームカーが汲み取りに行っています。

話すまでもないと思いますが
このウンコ車の仕事はかなり臭いです!

しかも、仕事中だけでなく
あの臭いって身体に染み込むんです。

本人がシャワーを浴びて、
もう臭いを洗い流したなと思っても
他人が嗅ぐとくさい臭いがまだ残っているんです。

あんな仕事をしながら昼ご飯なんか食べれないと思うかもしれませんが
以外に本人は臭いに慣れてしまって
体中ウンコまみれになりながら昼飯を食べていたりします。

バキュームカーの仕事の給料明細

バキュームカー 仕事 給料

コチラが多い月で手取り33万円

 

バキュームカー 仕事 給与

コチラが少ない月で手取り22万円

これがバキュームダンパー車に乗っていた時の給料明細です。

勤続5年で、基本給こそ普通ですが
各種手当と残業代が加算されてけっこうイイ給料でしょ?

その月の残業時間にもよりますが
良い時で残業80時間、手取りで35万円
少ない時で残業20時間、手取りで25万円
といったとこでしょうか。

残業(休出を含む)がコンスタントにあれば年収も500万に届くんですが
無ければ普通の給料になってしまいます。

結局、基本給は高くないということです。

そしてボーナスはというと
僕がいた会社ではだいたい1ヶ月分(25万円)くらいの支給でした。

まわりの産廃業界の会社でもだいたい同じで
給料の1ヶ月前後が相場になります。

基本、産廃の業界は多少の上下はありますが
比較的安定していてボーナスも、毎年ほぼ同額が期待できます。

まとめ

バキュームダンパー車とバキュームカーの違いは分かってもらえたでしょうか?

僕がダンパー車に乗っていたので、
「バキュームカーと同じにするなよ!」
と内心、ウンコ車と同等に見られるのが嫌でした。

しかし、一般の人から見るとどちらも同じに見えるようで
よく汚いものを見る目で見られていましたね。

産廃業界の仕事は年齢的に年配の人が多くいます。
40代で転職する先としてはおすすめできます。
ただし、あのキツイ、汚い、臭いの3Kが我慢できればですが・・。

スポンサーリンク
40代の僕が利用した転職サイトはこちらです
期間工.JP

期間工の専門サイト。全国の様々なメーカー、部品メーカーの期間工情報が満載。ここにしか無い案件もあるので期間工求人を探しているのなら必須の求人サイトです!
僕もココから現在働いている日産自動車栃木工場へ入社することができました。

工場求人ナビ

工場の派遣、期間工ならココ!工場系派遣の知名度No.1。期間工の求人や寮付きのお仕事も多数あります。
とにかく規模が大きな会社なので、大手の仕事を簡単に探すことができるのが利点です!

はたらいく

地元の中小企業で働くならココ!ハローワークにも掲載されていない地域密着の正社員求人専門の転職サイト。
正社員にこだわる30代、40代が応募できる求人が盛りだくさん!リクルート社運営が運営する中小企業専門求人サイトです。

給料明細 転職の話
管理人をフォローする
40代転職記 底辺からの脱出

コメント

  1. より:

    初めまして、お聞きしたいことがあります。

    こんにちは、いつもブログを楽しく見させております。
    現在、37歳無職でバキュームカーの仕事に関心があって
    挑戦しようかと考えております。
    派手シャツさんもバキュームカー関連の仕事に就いていた
    とブログに書かれておりましたが、なぜ辞めてしまったの
    か教えていただくことは出来ないでしょうか。

    この仕事、臭いは気になると思いますが、それ以上に嫌な
    ことがあって辞めてしまったのかと思いました。

    時間がありましたら、返信お願いします。

    • 管理人 より:

      はじめまして、
      メッセージありがとうございます。
      運営者の早乙女です。

      バキュームカーの仕事の件ですが、昔はああいった仕事で働く人はDQNばかりでした。
      最近では普通の人も働いていますがちょっとアレな人が多かった業種なので
      昔からいる人が上司になった場合、DQNの相手をしなければいけません。
      僕はそれがイヤで辞めました。

      僕はどちらかと言うとデスクワークのような仕事が好きなんですが
      DQNと一緒にバキュームカーで仕事するのが耐えられなかったんです。

      おっしゃるように臭いや仕事内容は慣れますが
      人との付き合いは長く続くし、人間関係の問題は多い業種だと思います。

      以上のような理由でバキュームカーの仕事は辞めました。
      でも給料は良かったので長く続ける人も多かったです。

タイトルとURLをコピーしました