40代の転職は派遣か?正社員か?両方経験した僕の答えは・・・

40代の転職は派遣か?正社員か?両方経験した僕の答えは・・・ 転職の話

訳あり40歳を超えて転職活動をしている人がけっこういますよね?
そんな僕も40代で転職を7回も経験しました。

あまりに仕事がキツ過ぎたり、ブラック企業だったりで入って直ぐに辞めてしまいました。

40代の転職はできることなら避ける方がいいです。

「今の会社は嫌だから、もっと良い会社に移りたい」

「上司が気に入らないから辞めたい」

これくらいの理由だったら、40代のおっさんが仕事を辞めてはいけません!
正直、移った先の会社の方が状況が良くない場合がほとんどです。

超絶なブラック企業であったり、うつ病になりかけているのなら
転職してもやむなしとは思いますが
40代で就職できる先は良い会社じゃ無い確率の方が高いので、マジで転職は慎重にしてください。

それでも転職するのだったら、派遣か?正社員か?ということにフォーカスを当ててみたいと思います。
40代男性が派遣社員として働いたら将来はどうか?年収はあがるのか?
そんな疑問に答えてみたいと思います。

スポンサーリンク

40代の転職は派遣か?正社員か?

40代の転職は派遣か?正社員か?

40代で転職を考えている人に
「派遣がいいですか?正社員がいいですか?」
と聞いたらどっちを答えるか・・。

そんなの聞かなくてもわかりますよね。
10人中10人が正社員の方が良いと答える決まっています。

しかし、その10人が正社員を探して転職活動をしたら・・。

おそらく、10人中
1人がまっとうな会社の正社員になれて
さらに2人がハズレの会社の正社員になって
もう3人がブラック企業の正社員になって
残りの4人が決まらずに永遠に転職活動をし続ける
という結果になると予想できます。(あくまで僕の経験則からの予想ですが)

つまり10人中1人くらいしかマトモな会社に入ることができません。
ブラック企業に入ってしまう人と転職できない人を足すと10人中7人ということになります。

普通の正社員だけを想定して転職活動しても結局時間の無駄に終わってしまうということです。

なので40代の転職は派遣社員や期間社員などの非正規社員も視野に入れて転職活動をしたほうが効率的です。

ちなみに僕が使った方法は、
派遣社員として工場の夜勤専属で勤務しながら、昼間は正社員の転職活動を行うということをやりました。
普通にフルタイムの派遣社員として働いていたのである程度の給料額もありましたし
時間をかけてじっくり転職活動をすることができました。

とはいえ、そこから入社した会社は3日で速攻に辞めてしまいましたが(笑)

正社員になれない40代が増えてきています

正社員になれない40代が増えてきています

スポンサーリンク

10年くらい前までは『35歳の壁』という言葉もあったくらい
35歳を超えると正社員として転職することは非常に厳しかったです。

しかし、現在は『45歳の壁』という言葉に置き換わり
実質45歳くらいまでは正社員として転職することが一般的になりました。

どちらにしても46歳以上の人は鼻から正社員としては転職することがキビしい事になります。
45歳以下の人でも実際はなかなか正社員になることは難しいです。

そもそも、40歳を超えた人が正社員として転職しようと思わせているのは
リクルートなどの転職エージェントが、甘い言葉で40代でも素敵な転職先がありますよ、的なセリフを吹き込んでいるからです。

そして甘い夢を見た40代がいざ転職をしようと思っても
なかなか決まらない・・ということになりがちです。

なので何度も言うようですが
そんな転職エージェントの甘い言葉には惑わされないで
40代の転職はどうしようもない緊急時のみにしておいたほうが無難です。

独身なら派遣、既婚者なら正社員

独身なら派遣、既婚者なら正社員
とはいえ、もうすでに会社を辞めてしまった状態であったり
どうしようもないブラック企業に勤めているのでしたら転職するしかないですよね?

40代で転職を7回もした僕から言わせてもらうと、

 

もし、あなたが結婚をしていて子供もいるので、どうしても給料が高い正社員じゃなきゃ考えられないって言うのでしたら
根性を決めて何が何でも正社員として働くように頑張って転職活動をしてください。

 

しかし、もし、あなたが独り身の独身であるのなら
無理して正社員にこだわらずに非正規社員としての道も考えてみてはどうでしょうか?
正社員よりは年収が下がるかもしれませんが
自由に副業ができるのが非正規社員の良いところでもあります。

 

本業+副業の合計の年収で正社員レベルまで持っていけば良いだけです。
これからはこの方法が絶対に主流になります。

実際に僕が現在働いている自動車メーカーの期間工(非正規社員)の仲間には
副業をやっている人が大勢います。

10年前では考えられないくらいの確率で副業をやっていると実感してます。
僕の実感では3割くらいの期間工仲間が副業に手をだしています。
まあ、どれくらい儲けているかはわかりませんが・・・。

まとめ

僕自身も派遣社員や期間社員の非正規社員として働いた経験もあるのでわかるのですが
子供もいる既婚者でも普通に非正規社員として働いているのが現状です。

確かに非正規なので将来的な立場は不安定かもしれませんが
大手メーカーの非正規社員なら有給も100パーセント取れるし、
労働基準法に反した独自ルールもありません!

下手な中小企業で働くよりよっぽど安定して働くことができます。

もしも、あなたが派遣社員などの非正規社員として働いた経験が無くて
偏見を持っているだけだとしたら
一度しっかり調べてみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました