40代非正規社員の一人暮らしのブログを見て思うこと 僕も非正規ですが・・

40代非正規社員の一人暮らしのブログを見て思うこと 雑記

最近40代で派遣社員や期間工の非正規社員をされている人のブログをよく読んでいます。

10年以上前では40代で非正規社員なんて人には言えませんでしたが
ここ最近は人数が爆増したこともあり普通になりつつありますよね。

そんな非正規社員、とくに派遣社員の給料なんて手取り15万円から20万円くらいでしょう。

その手取り15万円から20万円から家賃の5万円を払ってヒーヒー言っている人がいるけど
家賃5万円って払い過ぎじゃない!?って思います。

ここ最近の家賃相場を見ると、かなり安い物件も数多く出ています。
借りる地域にもよりますが最安値は2万円から探すことができます。

スポンサーリンク

どう考えても家賃5万円クラスは一人暮らしでは高い!

どう考えても家賃5万円クラスは一人暮らしでは高い!

40代の正社員なら給料もそこそこもらっているでしょうから家賃5万円でもやっていけるでしょうけど
非正規社員では絶対無理!

僕の現在の住んでいるところは期間工の寮なので家賃も光熱費もゼロ。
一人暮らしの独身者にとっては夢のような環境なんですが
しょせんは会社の寮なんで、いろいろとストレスも・・。

しかし、いよいよこの寮もコロナショックで追い出される事になると思う。

そう考えて、家賃の安いアパートをいろいろと探してるんですよね。
非正規の仕事が雇い止めになったら、しばらくは失業保険をもらいながらぼちぼちと仕事探しをするつもり。
まあ、コロナの影響で厳しいでしょうが。

状況を冷静に考えると、20代の若い人でも転職するのが厳しい時代になっていくのに
40代後半のおじさんが働く場所があるのか!?と不安にもなります。

スポンサーリンク

そこらへんは、雇い止めになった後にじっくりと考えますが
しばらくは最安値の生活費で乗り切ろうかと・・。

40代非正規社員は家賃3万円が限度

40代非正規社員は家賃3万円が限度

話を戻すと、やっぱり40代の非正規社員は家賃5万円のアパートに住んではダメ。
いくら高くても3万円までが限度でしょう。

正社員の友人などがいると、家賃5万円くらいが普通?と考えてしまいがちですが
そこは年収に見合った額の家賃にするべきだと思います。

やっぱり家賃が一番デカイですからね。
ここを見直すことができれば大きく違ってくると思います。
ちまちま食費を削るよりは圧倒的な影響力。

東京都内ではどうするの?って声もあるかもしれませんが
都内は非正規社員の生活するところでは無いっていうのが答えだと思います。

家賃の高い地域で非正規社員をやるなら、安い地域に移動して非正規社員をすれば生活費は下がります。
住む場所って変えるの難しいかもしれませんが
できるならば、家賃が安くて生活がしやすい都市に移動するのもありじゃないかなと。

まとめ

ダラダラと思うことを書いてしまいましたが、まとめると
高い家賃払ってヒーヒー言っている非正規は安いアパートに住んだらもっと楽になるのに、と思いました。

現在いろいろとアパート物件を見て回っている僕としては
安いアパートがメチャメチャ増えたな、と。

特に、これからは40代の非正規社員はかなり厳しい状況になってくると思います。
それを考えると、やはり固定費の大部分を占める家賃を考え直す必要があると思います。

スポンサーリンク
40代の僕が利用した転職サイトはこちらです
工場求人ナビ

工場の派遣、期間工ならココ!工場系派遣の知名度No.1。期間工の求人や寮付きのお仕事も多数あります。
とにかく規模が大きな会社なので、大手の仕事を簡単に探すことができるのが利点です!

はたらいく

地元の中小企業で働くならココ!ハローワークにも掲載されていない地域密着の正社員求人専門の転職サイト。
正社員にこだわる30代、40代が応募できる求人が盛りだくさん!リクルート社運営が運営する中小企業専門求人サイトです。

雑記
管理人をフォローする
40代転職記 底辺からの脱出

コメント

タイトルとURLをコピーしました