底辺男の人生エピソード 逆玉の輿に乗り損ねて転がり落ちた転落人生

エピソード

底辺男の人生エピソードを語っていくシリーズ、8話目になります。

前作(7話目)では借金大魔王の高橋さん(推定借金総額1000万円オーバー)が逆玉に乗っかって人生を一発大逆転した話をお送りしました。

底辺男の人生エピソード 逆玉の輿に乗っかって人生大逆転した男の話
底辺男の人生エピソードを語っていくこのシリーズ、7話目になります。 逆玉の輿に乗っかって人生を大逆転した男の話です。 ...

今回はその高橋さんと仲の良かった岩田さん(仮名)が主人公です。
岩田さんと高橋さんは仕事でも同じ部署に所属していて、仕事中もプライベートでも仲の良い印象です。

しかし、それは表面上のことで、実は岩田さんは相当、高橋さんのことを妬んでいたようです。
何故なら、借金は巨額だったけど、常にセレブな女性との交際の絶えない高橋さんが
そうとう岩田さんに自慢話をしていたそうです。

表面上は仲良く振舞っていても、心の奥底では潰してやりたいほど憎悪がメラメラと燃えていることは
大人のあなたには良く理解できるでしょう。

そんな岩田さんの負のエネルギーが暴走し、人生を転落させていく姿を語ってみたいと思います。

スポンサーリンク

弱い者いじめのクズ人間・岩田さん(仮名)

弱い者いじめのクズ人間

岩田さんは高橋さんよりちょっと年齢が上で、当時30歳をちょっと超えたくらいの年齢でした。
当然、僕よりも年上で、仕事歴も断然に岩田さんの方が長かったので
何かにつけてよくイジメられていました。

上司にはペコペコして、年下の仲間にはえらぶって、イジメをするような人間です。
当然、会社の中での評判は悪く、男にも女性にも嫌われていたキャラでした。

当然、そんな正確なので女性にもモテることはなく
常に一緒に行動していた高橋さんを羨ましく思っていたに違いありません。

ある日突然、一部上場企業に転職すると言い出して、マジで転職活動をしていた時期がありました。
「こんな会社から抜け出して、もっと稼げる仕事をやるんだ!」
「お前らとは違って、オレは一流企業でもやれる!」
モテない見た目とは裏腹に自信過剰なところがあるらしく、本気で一流企業に転職する気でいました。

もちろん、結果は惨敗に終わったんですが、相当自信があったようで
かなりショックを受けて暗くなっていました。

もちろん、僕たちは影で失笑していました(笑)

パチンコ情報で騙された岩田さん

パチンコ情報で騙された

そんなある時、岩田さんを含む、パチンコ好きメンバーが
お金を出し合って2、30万円ほどするパチンコの裏情報を購入しました。

その筆頭となった岩田さんが、もう1人の仲間と東京まで裏情報を購入しに行きました。

どう考えても怪しいですよね?
パチンコをやらない僕たち仲間は、
「絶対に騙されているよ、2、30万円がもったいねー!」
と、呆れていました。

その後、岩田さんらのパチンコメンバーが揃ってパチンコホールに出かける姿を見ていましたが
裏情報で勝った、という話は聞いたことがありませんでした(笑)

今思えば、この頃から岩田さんは怪しげな情報にのめり込む様になってきていました。。

パチンコ情報の次は・・

パチンコ情報の次は・・

パチンコ情報で騙された頃から、岩田さんがケータイを見ることが多くなってきていました。
仕事が始まる前や、仕事が終わった後にケータイをやりだすのなら普通ですが
仕事の最中も露骨にケータイの画面をチラチラ見ているんです。

スポンサーリンク

そしてそれがエスカレートすると、仕事そっちのけでケータイばかりを見ているようになりました。

あまりに怪しいので高橋さんに聞いたところ、岩田さんは、どうやらお見合いサイトにハマっているとのこと。
常にケータイをピコピコやっていたのはメールの送受信をしていたんです。

覚えている人もいるかもしれませんが
あの当時、世の中を騒がしていた事の一つに『出会えないお見合いサイト』というのがありました。

お見合いサイトなのに、いくらメールのやり取りをしても、絶対に女性と会えることができないサイトです。
女性とメールのやり取りをするのにポイント(お金)が必要です。
メールを1回送信するだけで100円、メールを開くのに100円くらいの金額が必要になります。

「はじめまして」から始まって、「どこに住んでる?」、「趣味はなに?」などやり取りをして
「食事でも行きましょう」から「どこで待ち合わせする?」と、何回送受信すればデートの約束まで行くんでしょう!?

そしていよいよデートの日になると
「どこにいる?」、「まだバスの中」、「もう着いた?」、「急用が出来たんで、また今度ね」
と、出会えないまま、エンドレスなメール地獄が待っています。

もちろん、この舞台の裏側は
バイトの女性が、マンションの一室で何人もの男とメールのやり取りをしている・・
つまり、初めから騙す目的で男を集めてメールのやり取りをやっていただけだったんです。

最近では、迷惑メールなんて、即ゴミ箱行きですが
当時は、まだメールが珍しくて詐欺メールでも普通に返信してしまう人が続出していたんです。

そんな詐欺メールに引っかかった岩田さん。
被害総額は150万円ほどになっていました。

後で聞いた話によると、
どうやらセレブと付き合っている高橋さんが相当に羨ましかったようで
自分もお金をくれる女性と付き合いたいと考えていたところに

「主人が亡くなり遺産を受け継いだんですが、1回○○万円でデートしてくれませんか?」

こういう詐欺メールにまんまと引っかかってしまったというわけです(笑)
この手の詐欺メールってあの当時、よく出回っていました。

ちなみに、男性が騙されるバージョンが多いんですが
中には女性が騙されるバージョンもあったりするんです。

「ジャニーズの堂本 光一だけど、本音で話せるメル友が欲しくて・・なってくれませんか?もう芸能界の人間には相談できなくて・・」

こんな感じで有料サイトに誘導してポイントを買わさせてメールをやり取りするというのが流行りました。

怖いもの無しの岩田さん、次には・・


で、岩田さんに話を戻しますが
詐欺メールで150万円をドブに捨てた岩田さん、
完全に壊れてしまって、今度はデート詐欺に引っかかります。

昔、よく大人の本に掲載されていたデートするとお金が貰えるという広告に応募しちゃうんです。

ある意味、行動力がハンパなくて賞賛に値するかもしれませんが
完全にカモにされてしまいました。

最終的にいくら損したのかは不明ですが
働いて返せない額ではないので、岩田さんは未だにその会社で働いています。
もちろん、50歳を超えた現在でも独身を貫いていますが(笑)

ここまで岩田さんがセレブ女性にこだわったのも、結局は高橋さんへの妬みからだと思われます。
「あいつには負けてられない・・」
そんな思いを秘めて突き進んでしまったのでしょう。

セレブ女性と結婚して人生を一発逆転もいいですが
岩田さんのように転落人生を歩まないように注意が必要ですね^^;

 

▼こちらのエピソードもどうぞ▼

⇒底辺仲間のエピソード一覧

スポンサーリンク
40代の僕が利用した転職サイトはこちらです
工場求人ナビ

工場の派遣、期間工ならココ!工場系派遣の知名度No.1。期間工の求人や寮付きのお仕事も多数あります。
とにかく規模が大きな会社なので、大手の仕事を簡単に探すことができるのが利点です!

はたらいく

地元の中小企業で働くならココ!ハローワークにも掲載されていない地域密着の正社員求人専門の転職サイト。
正社員にこだわる30代、40代が応募できる求人が盛りだくさん!リクルート社運営が運営する中小企業専門求人サイトです。

エピソード
管理人をフォローする
40代転職記 底辺からの脱出

コメント

タイトルとURLをコピーしました