底辺派遣社員のエピソード 僕が出会った変わり者10選

底辺派遣社員のエピソード 僕が出会った変わり者10選 エピソード

底辺の派遣社員エピソードとして、僕が過去に出会った派遣社員の中で
「こいつは変わり者だな〜!」
と感じた人を底辺あるあるとしてピックアップしてお届けします。

めちゃくちゃ濃いエピソードを持っている人物は、それぞれ個別でお届けしていますが
そこまで深く知らない変わり者派遣社員を簡単に紹介してみたいと思います。

▼派遣社員の濃いエピソード▼

底辺派遣社員エピソード|山に逃げ込む笑えるやばい奴
僕は底辺界隈の仕事歴が長いので、底辺系の人種の面白いエピソードをたくさんもっています(笑) その中でも3本の指に入る超...
底辺男の人生エピソード 底辺には何故、歯がない人間が多いのか?
底辺男の人生エピソードの第10話目になります。 底辺職場に居る人には何故、歯がない人間が多いのか? いままで僕は...

 

僕は過去に働いていた会社で100人規模で派遣社員を雇っていました。
ほとんどが短期の仕事だったので、派遣の中でも底辺クラスがわんさか!

よくある『即入寮可能!』、『前借りOK!』みたいな広告で社員を集めているような派遣会社から人を雇っていました。

そんな癖のある派遣社員を毎朝、点呼をとってラインに振り分けていきます。
始めて来た人には、作業を教えたりもしていました。

そんな派遣社員の中で「こいつは変わり者だな〜!」をお届けします!

スポンサーリンク

ゲイ(T君)

ゲイ(T君)

いきなりドギツイ内容かもしれませんが
100人規模で雇えば1人はいるのがゲイです。

隠れゲイはともかくとして、T君は頭の先からつま先まで完全にゲイ。
普段のしぐさもナヨナヨといかにもって感じなので一発でわかりました。

意外にも、T君のように隠さず普通にしているゲイは
底辺仲間(男)からも人気でした。

過去に働いていたゲイバーの事や、生々しい関係の話などを休憩中に話していましたね。

母娘で働くGさん親子

母娘で働くGさん親子

過去、トータルでは何百人と見てきた派遣社員の中で意外だと思ったのが母娘で働く親子です。
過去に2組の親子を見ましたが、やはり2組とも母子家庭でしたね。

特にGさん親子は僕が直接仕事を指導したので印象的です。

20代前半の娘と40代後半の母親で
2人とも可愛い顔をしていました。

当然、娘は底辺派遣にチヤホヤされますが、意外にも母親の方も確実にファンを増やして行きました。

こういう働き方も有りなんじゃないかな、と思いました。

数が数えれない見た目普通な女の子(Sさん)

数が数えれない見た目普通な女の子(Sさん)

見た目は普通の女の子、喋ってみてもまともな会話ができます。
しかし、数を数える仕事が出来ないという女の子がいました。

100個づつ、小物の商品を袋に入れるという仕事があったんですが
これが出来ない。

まあ100歩譲って、たとえ間違えても、たまに99個とかになってたなら話はわかりますが
毎回96個とか97個なんです。

本人曰く、何かの障害?があるみたいで数が数えられないと言っていましたが
真偽のほどはわかりません。

とにかく、即、別の作業に行ってもらいました(笑)

2人1セットのビーバップハイスクールもどきの二人組

2人1セットのビーバップハイスクールもどきの二人組

派遣社員でかならずいるのが、この2人ワンセットの二人組です。
昔の古いマンガでビーバップハイスクールって知ってます?
トオルとヒロシっていう主人公の2人がいるんですけど
まさにそんな感じでいつも二人組なんです。

面接して入社する時も一緒、休憩中も常に一緒でトイレも一緒に行きます。
単なる仲良しを超えて、マンガの世界を体現しているようです。

知恵遅れレベルのポンコツ(E君)

知恵遅れレベルのポンコツ(E君)

この人種も派遣あるあるだと思います。
知恵遅れレベルのポンコツ君です。

会話もままならないレベルのポンコツ君なんで
当然、友達のような仲間もいません。
休憩中も食事の時も常に1人で行動しています。

言われたことは黙々とやるので、正社員からのウケは良いんですよね。

結婚なんか絶対できないし、普通に正社員で働くことも無いでしょう。
E君みたいな人が年を取ったらどうなるんでしょう?

風呂に入らない奴(Dさん)

風呂に入らない奴(Dさん)

これも派遣社員あるあるで良くある話です。
すれ違う時に、思わず「ウッ」となり振り返ってしまうレベルの臭いを発する人物。

Dさんは何故あんなに臭うのか?
このネタで話が盛り上がってしまうほど人気者に(笑)

・風呂に入っていない
・部屋干しの洗濯物が臭う
・体臭が臭い
・風呂は入っているが洗濯をしていない

など、日々議論のネタになっていました。

パソコンオタク(F君)

パソコンオタク(F君)

底辺職に就いている人の中には一定の割合でパソコンオタクがいます。
昔のパソコンオタクはそれっぽい格好をしているので直ぐにわかりました。

今ではパソコンに詳しい人はゴマンといますが
昔は結構少なくて、貴重な存在でした。

僕も慣れないパソコンの事をF君に相談していたくらいです。

ある日、僕のパソコンが壊れてしまい、その事をF君に言ったら
パーツ取りするので壊れたパソコンが欲しいって言うんであげました。

数日後、
「○○さん(僕のこと)ってああいう趣味があるんですね、グヒヒヒヒ」
と、僕の秘蔵の画像コレクションをハードディスクから発掘したらしく
ニヤついていたのを思い出します(笑)

株トレーダー(F氏)

株トレーダー(F氏)

スポンサーリンク

こちらも、現在では株やFXをやっている人はゴマンといますが
昔はホントひと握りの人しかやっている人がいませんでした。

そして、中には、派遣社員でも生活できるくらいの利益をあげながら仕事をしている人も。
派遣の仕事を趣味のようにフラフラやりながら株やFXで大きく利益を出している人物です。

F氏もそんな一人で、性格的には難有りですが(笑)
上手に世渡りをしているな、と思いました。

現在ではスマホでも取引ができる時代なので
仕事の最中にピコリーンとポチッてる人もいるんじゃないでしょうか。

ギャンブル狂(U君)

ギャンブル狂(U君)

底辺職場になればなるほど比率が上がっていくのがギャンブル狂です。
パチンコ、スロット、競馬、競艇、ネットカジノって人もいましたね。。

とにかく、命を賭けるレベルでギャンブルに熱中する人が、派遣社員には多いです。
特にパチンコ、スロットにハマっている人は最悪。

給料日にもらったお金をそのままパチンコ屋でスッてしまう・・
そんなエキサイティングな人が多い。

完全にパチンコ中毒になっている人たちです。

その中でも、U君のパチンコ中毒っぷりはハンパ無かったです。
休憩中の話題は常にパチンコの話。
しかも、勝った時の話ばかりで、負けた時の話は聞いたことがありません。

U君の話を聞いていると、楽勝でパチンコに勝てる気がしてきます。
しかし、現実は消費者金融で借金しているレベルの大負け状態。

あの話は、現実逃避した結果の半分作り話だったのが後でわかりました。

過去を話さない人物(Iさん)

過去を話さない人物(Iさん)

派遣社員でも、仲良くなればいろんな話をします。
いままでどんな仕事をしてきた、とか
家族がどうのこうの、とか。

しかし、ちょっとダークな雰囲気を持つIさんは過去を一切語らなかったです。
過去の話になると、遠くを見つめるように適当にはぐらかすんです。

きっと、人には言えない過去があるのは明白ですが
語らないだけにいろいろと妄想してしまいます。

そんな人には言えない過去を持つ人物も派遣社員にはけっこういます。

即席カップル

即席カップル

こちらも派遣社員あるあるの一つ。
派遣社員同士でカップルになる男女です。
このケースはもう何組も見てきました。

付き合いだすのも早ければ、別れるのも早いのが派遣同士のカップルの特徴。
休憩を一緒に過ごしていると、だんだんと仲良くなって付き合いだす過程をドラマのように見ていくことが可能です。

まだ職場は同じなのに別れてしまったカップルは悲惨です。
毎日顔を合わせるので雰囲気が超悪い。
このように雰囲気で周りも巻き込んでしまうのが派遣同士の即席カップルの行く末です。

嘘つき(Tさん)

嘘つき(Tさん)

息を吸い、息を吐く、呼吸をするように日常的に嘘をつくタイプの人間がいます。
本能的というか、反射的というか、考えて嘘をつくんじゃ無いんです。

このタイプの人間は底辺に一定数います。

その場その場で嘘をつくので一貫性がなく辻褄が合わないことも日常です。
嘘を問い詰めて行くと、さらに嘘の上塗りをやりだすので、もう信用度ゼロ。

Tさんがそんな嘘つきだとは知らずに、言い合いになりました。
あまりにも目に余ったので嘘の検証をとことんやってやったら
グウの音も出なくなり大人しくなりました(笑)

こういうタイプには嘘の証拠を突きつけてあげましょう!

言葉を発しない超コミュ障の女の子(Wさん)

言葉を発しない超コミュ障の女の子(Wさん)

最後はちょっとセクシーなお話です。

派遣によくいるのが超コミュ障な女の子。
日常会話もままならないレベルだと、正社員としてはちょっとキビしい。
だから派遣社員で黙々と作業するような仕事をやってます、みたいな。

小柄でスレンダータイプのWさんはパッと見は可愛い普通の女の子。
ちょっと僕のタイプだったので、仕事を教えるフリして軽くボディータッチ(笑)

セクハラしちゃいました^^;

ナイスバディーなちょいブス超真面目なメガネちゃん(Jさん)

ナイスバディーなちょいブス超真面目なメガネちゃん(Jさん)

最後にもう一つ。

顔はちょいブサイクで超真面目なメガメちゃんのJさん。
顔が印象的だったのと(悪い意味で)、地味系のファッションのせいで
Jさんがどんな体型をしているのか気に掛けていませんでした。

ある日、作業をしているJさんを遠くから眺めていて気づきました!
「Jさんって顔はアレだけど、超ナイスバディーじゃん!」
その日から、仕事を教えるフリして軽くボディータッチ(笑)

セクハラしちゃいました^^;

派遣社員の女の子って地味な子が多いですが
地味な雰囲気に紛れてナイスバディーな子がけっこういます!

Jさんのおかげで、そんな違った視点を持つことができました。

まとめ

ざっと、記憶を頼りに印象的な派遣社員で働いていた人をピックアップしてみました。
最後の方は、『よくある嫌な正社員』に出てきそうな行為をしてしまいましたが(笑)

派遣社員で働くことが一般化してきた現在はまともな人も多くいます。
すべてがこのような人物では無いということを最後に言っておきます。

もっと思い出したら、また追加するかもしれません。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました