日産自動車期間工の給料明細 2020年9月分 お盆期間アリの手取りは!?

給料明細

日産期間工で働く40代の2020年9月分の給料明細を公開します。
9月分の給料は8月1日から31日までの稼働分です。

8月はお盆休み期間を挟むので時給計算の期間工は総じて給料が激減します。
まるまる1週間休みとなるので稼働日で5日分の給料が少なくなります。

さらに8月はまだ臨時休業が1週間あったので約9割の休業手当が出るとはいえ
少なくなることは否めません。

この記事を書いている9月からは臨時休業もなくなり
ついに通常営業に戻ってしまった感じです。

ぶっちゃけ4月から毎月、臨時休業で休んでいたので
この休みが無いと寂しい気持ちになります。

出勤日数11日間
臨時休業日数5日間

の給料明細となります

スポンサーリンク

日産自動車期間工の給料明細

今月はお盆休みの月なので出勤日数がいつもの月より5日間ほど少なくなります。
幸い、3ヶ月に1回支給される慰労金の9万円が付いているので見た目的には手取り20万円を保っていますが
これが付かなかったら…と考えるとマジで笑えません^^;

今月の仕事内容

では詳しい勤務内容について解説します。
今月の稼動は8月1日から8月31日の期間です。

勤務内訳

出勤:11日
臨時休業:5日
残業:4時間

収支内訳

基準賃金:105000円
残業手当:7000円
交代手当:10000円
深夜手当:12000円
休業手当:41000円
慰労金 :90000円
支給合計:268000円

控除:53000円

支給額

手取り:215000円

食費

今月も家計簿アプリでレシート等をまとめていました。

食費の総支出

63000円

8月はお盆休みがあったこともあり、会社や寮の食堂が使えません。
外食やお弁当を買ったりすることが多くなり、必然的に食費がかさみました。

期間工で、できるだけ食費を抑えたいならキッチンや部屋で調理できるものを揃えておいたほうがベターだと思います。
寮によっては使用禁止されている調理器具もあるので確認は必要ですが、炊飯ジャーを持っているだけでかなり食費を抑えることができるので、揃えておいたほうが良いと思います。

あと必須なのは電気ポットですね、インスタントラーメンや、味噌汁なんかを手軽に作ることができます。
お盆のような長期連休で食堂が使えない時は大きな味方になること間違いなし!です^^

今月の手取りは21.5万円、食費は6.3万円となったので

21.5万円-6.3万円=15.2万円

これだけの金額を貯金に回すことが可能です。
※実際はここからスマホ代や娯楽費などが掛かっています。

スポンサーリンク

過去の給料一覧

年月 総支給額 手取り額 備考
2019年1月 312000 269000
2019年2月 401000 356000 皆勤手当:80000円
2019年3月 385000 330000 満了金:90000円
2019年4月 388000 332000 皆勤手当:80000円
2019年5月 299000 252000
2019年6月 475000 415000 皆勤手当:80000円
満了金:90000円
2019年7月 311000 270000
2019年8月 381000 335000 皆勤手当:80000円
2019年9月 315000 273000 満了金:90000円
2019年10月 364000 319000 皆勤手当:80000円
2019年11月 281000 241000
2019年12月 475000 419000 皆勤手当:80000円
満了金:90000円
2020年1月 267000 228000
2020年2月 337000 295000 皆勤手当:80000円
2020年3月 357000 313000 満了金:90000円
2020年4月 341000 298000 皆勤手当:80000円
2020年5月 244000 205000
2020年6月 341000 285000 皆勤手当:80000円
満了金:90000円
2020年7月 229000 177000
2020年8月 343000 286000 皆勤手当:80000円
2020年9月 268000 215000 満了金:90000円

まとめ

臨時休業フィーバーも今月で終了のようです。
生産数で言うとコロナ前よりぜんぜん少ないんですが、人員を減らした影響であちらこちらにしわ寄せが来ています。
すでに現在では、場合によっては残業をやっていったり、10月からは休日出勤も組み込まれることが決定しました。

給料額はひょっとするとコロナ前と同じくらいに戻りそうです。
部署異動でもなんとかついて行くことができたので、安定して働きたいものです。

僕以外にも他部署に移動になった仲間がいましたが、そのうち何人かが退職を決意しました。
結局、人が余って回されているので行き着く部署は不人気のところばかりなので継続率はメチャメチャ低めです^^;

僕のように耐え抜くのもありですが、キツイ仕事や不人気部署はさっさと見切りをつけて辞めるのもありだと思います。

僕もいつまでやるかは決めていませんが、こんど部署異動を命じられたら見切りをつけて辞めるかもしれません。
それまでは、このブログで給料明細公開を続けていこうと思います。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました