ユーネクストかネットフリックスか!?どっちにするか?40代独身オヤジの答えは…

海外ドラマ

ユーネクストかネットフリックスか!?どっちにするか?40代独身オヤジの答えは…

コロナの影響で仕事量がかなり薄くなってきて臨時休業や残業なしで
家にいることが多くなってきています。

「頭の毛も薄くなってきているのに、仕事もかよ…」

などとボヤいても仕方ないので、暇な時間をなんとかツブさねばいけないと思い
最近流行りの『VOD・びでおおんでまんど』なるサービスに入会してみた。

映画や海外ドラマはツタヤでDVDレンタル、そんな時代を生きてきた40代にとっては
パソコンで見たい動画がスグに見れてしまうのは非常に快適!

スポンサーリンク

僕が過去に入会したVODサービス

僕が過去に入会したVODサービス

気になるサービスがあったらまず試してみないと気がすまないタチなので
気がついたらいろんなサービスに入会していました(笑)

Abematv

Abematv

無料でも視聴できましたが、過去の作品を見るには有料サービスに入会しないといけないということでポチッと。
youtubeでも冒頭の何分かはアップされていて、続きはアベマで有料サービスに誘導しているのとか

「やり方がウマいなー」

と思いながらもそこそこ有料サービスを堪能しました。
月額960円なので、まあこんなもんかな…と。

映画なんかも見れるのがありますが、しょぼい作品で数も少ないので、ほとんど無いのと同じですね。
abematvの過去作品を見たいなら有料でもいいんじゃないかなと思いました。

amazonプライム

amazonプライム

amazonプライムって気づかない内に入会してた…って人多くないですか?
普通に商品を購入して進んでいくと気づかないうちに入会されるようになっているですよね。

で、請求書を見てビックリ、みたいな(笑)

知らないうちに入会されていたとはいえ、商品は早く着くので止められず
他のサービスも調べてみると意外と使えるものもあったりして
いまだに継続中。
amazonに完全にヤラれました。

DAZNほか

DAZNほか

格闘技観戦が好きなのでDAZNや他の格闘技のVODにも入会しました。
正直、英語のサービスなので使い勝手が悪くて僕はダメでしたね。

どうしても見たい試合があった時はその月だけ入会、そんな感じで利用してます。

大人系サービス

大人系サービス

大人系のサービスも数多く体験しました(笑)

日本のサービスだとDMMやツタヤオンラインなど他にもたくさん。
日本は単品売りがメインでビジネスが組み立てられているので
月額サービスは新作が見られなかったり、そもそも値段が高かったりと、あまりお得感がありませんでした。

一方、海外の大人系は月額サービスが主流。
わからない英語を辞書で調べながらいろいろなサービスに入会しました。

海外のサービスは何かとトラップが仕掛けられていて、いつの間にか他のサービスにも入ってしまっていたり
退会がめちゃくちゃ分かりづらかったりと、ヒヤヒヤした経験が何度もあります。

作品の内容がどれも似たりよったりで1ヶ月も見れば飽きてしまうことに気づき、
海外サービスは基本、1ヶ月のみ視聴するようにしています。

u-nextか?netflixか?両方入会してみた

u-nextか?netflixか?両方入会してみた

話はそれてしまいましたが、u-nextか?netflixか?ということですが
僕は結果的に両方に入会しました。

ユーネクストとネットフリックスの違いはいろいろなサイトでされているので、あえてここでは説明しませんが
1ヶ月以上、両方のサービスを使ってみて、僕的には両方ありかな、という結論に達しました。

40代独身者にとってネットフリックスの良いところ、悪いところ

40代独身者にとってネットフリックスの良いところ、悪いところ

スポンサーリンク

暇な時に海外ドラマ、映画だけ見たいっていうならネットフリックス一択で良いと思います。
種類も、値段的にもこれ以上のサービスは無いってくらい充実しています。

VODで見たい海外ドラマはほぼネットフリックスで見れます。
しかも、ネットフリックスだけのドラマなどもあります。

逆にこれが悪い意味でもあり、
色々ありすぎてどれにしようか迷う、1作1作に対する気持ちが薄くなり、詰まらないとスグにスキップや停止して見るのを止めてしまうことも。
僕も海外ドラマで1作目の途中で見るのを止めた作品が多くあります。

1作目を試しで見る→詰まらなかったら止める、面白かったら2作目も見る

これをやるようになります。
さらに、2作目以降もストーリーがつまらなくなったら即、見るのを止めてしまいます。
結果的に記憶に残るようにじっくり見るような作品はほとんど無い結果に…。

今でも見続けている気に入ったドラマでも、グタったシーンが始まったら早送りしてそのシーンをスキップしちゃってます。
どんなに高評価で大人気の海外ドラマだとしても詰まらないと感じるシーンってありますよね?
そういったシーンを早送りしてしまう見方をしてしまうのが悪いところだと思います。

40代独身者にとってユーネクストの良いところ、悪いところ

40代独身者にとってユーネクストの良いところ、悪いところ

上記したように海外ドラマだけ見るならネットフリックス一択で良かったと思います。
僕も、最初に入会したネットフリックスで十分満足していました。

しかし…

ユーネクストにはネットフリックスにはない『漫画』と『その他』のサービスがあることに気づきました。

会社の寮に住んでいるので週刊マガジンやキングダムなどの単行本はKindleで読んでいます。
特に週刊系のマンガ雑誌はかなりかさばりますからね。
キングダムも昔は発売日に単行本を購入してましたが、流石に何十冊と部屋にあると、場所がヤバことに。
それで、ヤフオクですべて売っぱらって、途中からKindleに切り替えました。
唯一、キングダムなどの単行本は発売日がリアル本と比べると1ヶ月くらい遅く配信されるのでそこが難点といえば難点ですが。

そんな週刊マンガ誌やキングダムの単行本がネットフリックスで読めると知りました。

ユーネクストは月額2000円、それにポイントが1200円分付いてくるので、その1200円分のポイントで雑誌や漫画を購入したら、実質800円でユーネクストのサービスを受けることができることになります。
僕みたいに雑誌や漫画を購入している人はマジで神!ユーネクスト様様です^^

次に、『その他』のサービスとはいわゆる大人系、いろんな大人系の月額サービスを経験したことのある僕的にはかなり興味がありました。
あれも見たい、この女優も見たい、といった下品な気持ちではなく、
大人系の月額サービスがどれくらいのレベルなのか?に疑問を持ったからです。

正直、僕は大人系のサービスにはかなり精通しています。
年齢的にも経験してきた歴史もあるからです。

ユーネクストの価格は月額2000円。
この金額ではそっち系のサービスを受けようと思ったら、かなりレベルの低いサービスになることは間違いありません。
しかも、ユーネクストはメインが海外ドラマなどの普通の動画です。

正直、ユーネクストの『その他』ジャンルにはまったく期待してませんでした。

・料理で言えば、刺し身の盛り合わせに付いているタンポポみたいな花
・車業界で言えばヒュンダイのように先行き不安な弱小メーカー
・ドラッグストアで言えば、店内の一番奥の隅にある、大人系のグッズ売り場

「あっ、あったの?」

的な誰も見向きもしないような存在かと思っていました。

しかし…

実際にサービスを利用すると…かなりヤバい!
ココでは詳しく書けないし、入会するまで『その他』ジャンルの中身を見ることができないんですが
相当チカラを入れています!

ぶっちゃけ、コレをDMMの月額サービスで受けようと思ったら3000円でも無理。
『その他』コレ単体でも4000円、5000円くらいの価値のあるサービスです。

それを、ユーネクストが月額2000円のサービスのほんの一部として提供しているんです!

ユーネクストかネットフリックス!?の結論

ユーネクストかネットフリックスにするのか?の結論としては

・海外ドラマ、日本のドラマのみを見たいんだったらネットフリックス
・『その他』ジャンル、漫画、雑誌も読むんだったらユーネクスト
・『その他』ジャンル、漫画、雑誌も読むし、ネットフリックスの独占ドラマなども見るんだったらユーネクストとネットフリックスのコンボ技

僕の出した答えはこんな感じです。

40代独身男としてはユーネクストネットフリックスのコンボ技を上手に使っていきたいと思っています。

コロナの影響で今後も仕事をしている時間がどんどん少なくなっていくことが予想されます。
自由な時間が増えたら、部屋にこもってユーネクストやネットフリックスで海外ドラマやその他ジャンルでも…

そんな風に思ったらなら、今スグユーネクストやネットフリックスに登録してVODライフを満喫してください!

→ユーネクストに今スグ登録

→ネットフリックスに今スグ登録

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました